東京都心の三世帯住宅:コンクリート素材の美しさと青のモダンさ | homify

東京都心の三世帯住宅:コンクリート素材の美しさと青のモダンさ

A.Imamura A.Imamura
JWA,Jun Watanabe & Associates Sala da pranzo moderna Marmo Grigio
Loading admin actions …

東京・代々木上原に立地するこちらの邸宅は、高級住宅地らしい風格を醸し出す外観が印象的です。この三世帯が一緒に暮らす住まいを手掛けるのはマイアミビエンナーレ居住部門でゴールドメダル受賞するなどの多くの受賞歴をもつ建築家JUN WATANABE & ASSOCIATESです。RC造の別荘やデザイナーズハウスをイメージさせるゆったりとした空間づくりを得意とし、日本にいながらまるで外国の邸宅のような落ち着きと品のある空間が特徴的です。今回は、そんな彼の手がける洗練されたコンクリート住宅の一つをご紹介していきます。

東京の高級住宅らしい風格ある外観

東京都心の高級住宅地らしい風格を醸し出すコンクリート造邸宅の外観は、まるでデザイナーズハウスやホテルをイメージさせます。木造よりもコンクリート住宅は制限が掛かりにくいためデザイン性が高いのが特徴です。コンクリートのモダンな素材感を出しながらも二階部分の飾り格子スクリーンと併せた大胆なデザインが個性的です。

黒のエレガンスを加えた品格あるエントランス

玄関先に植えられた木々と床のクリーム色タイルが優しいコントラスを生み出すエントラがンスポーチ。奥まった玄関ドア部分は黒色を選ぶことで独特の雰囲気をまとい、全体の外壁とは異なるアクセントカラーで独立した印象を持たせています。少し奥まった場所に玄関ドアがあるとプライベート感が高まるのに加え、どこか品格のあるエントランス空間が出来上がります。

細部の美しさを忘れない

大きな開口部から入る採光や風は、室内と外に連続性を持たせ、よりいっそう生活空間に広がりができ開放感溢れる住まいとなります。一方、住宅地で心配なプライバシーの確保は光や風を取り入れながらほど良く視線を遮る飾りスクリーンを設置することで上手に解決することができます。


ゆったりとしたバリアフリーの空間

バリアフリーで出来上がる水平ラインの美しさは、すっきりとしたモダンさの中にもゆったり広々とした印象を与えています。白いタイル床の上には青色の絨毯が配置され、知性的な印象を演出しています。家族が寛ぎ静かに住まう穏やかさが演出されています。

コンクリート素材で飽きのない美しさを加えて

敢えてコンクリートの素材そのものが持つ美しさを建物のデザインに取り入れた仕上げはシンプルな空間に飽きのない美しさを加えています。無機質で冷たいイメージは逆に無駄を排したモダンさでインテリアのアクセントとして調和しています。またコンクリートは、遮音性の高さやプライバシーを確保したい三世帯住宅にピッタリの素材と言えます。

House 1 Opera s.r.l. Camera da letto rurale

Hai bisogno di aiuto con il progetto della tua casa?
Contattaci!

Trova l’ispirazione giusta per la tua casa!