あたたかな心の安らぎを得られるベッドルームをつくる

Orie Kojima Orie Kojima
Loading admin actions …

寝室は家の中でもっとも安らぎを感じさせ、そして一日の終わりと始まりも過ごす場所です。今回は少し田舎風な、木製のものを中心に日本だけでなく海外からもふんだんに多様な商品をご紹介いたします。是非こちらの商品をご参考に、快眠のためのベッドルームをつくっていただきたいと思います。

ユーモアあふれるイチオシデザイン

こちらの素敵なランプは実は紙で出来ており、よくみるととび出し絵本の中から立ち上がっているのです。こんなにユーモアにあふれたデザインをしているのはTAKESHI ISHIGURO CREATIV LABです。 こちらの記事にもご紹介されています。ベッドルームのデコレーションアイデア 絵本を開くと照明が立体的に飛び出し、そして明かりを灯します。使い終わった時はそのまま閉じると明かりが消えて コンパクトに本棚に収まります。 電気コードはあるのでそこから電気の供給はあるようなのですが、アイディアが斬新で面白く、 使うたびに笑みがこぼれて楽しくなるような照明です。

ロシアからあたたかな照明

こちらはロシアからATELIER INTERIORより素敵な照明のご紹介です。豪華で凝った柄や形の美しい家具が並ぶロシアのインテリアですが、こちらの照明は少しユーモラスでカントリー調の装飾の効いた照明です。 素朴さもありますが、あたたかみを感じられます。少しカントリー風の部屋にしたいけれども、取り入れる家具全てに花柄や凝った形、表情をもつ木製家具などを 取り込むとこってりとした部屋になってしまいます。 どこかに抜けた感じを出すためにこういったロシアのインテリアは参考になるかもしれません。

丁寧さを感じる家具

こちらはもう一度イギリスからTHE COTSWOLD COMPANYが手がける家具のご紹介です。丁寧に、品質を高く保って作られているように感じられる家具です。 こちらの会社の商品はどれもしっかりした安定的な家具の印象を受けますが、その中でこちらのデザインは田舎風で古典的なデザインでありながら 周りの緑と後ろの壁との組み合わせによって味わい深さを一層引き立てられています。 クラシックな印象は受けますが木目の美しさも十分あるので、和風の家の家具としても調和するかもしれません。

落ち着きのある和風ベッドとモダンな棚

株式会社3RDの手がけるK邸TOTAL PLANでは少し明度の低い色の家具を配し、 ヴィンテージ風に仕上げることで味わい雰囲気を持つお部屋に仕上げています。 お部屋そのものは洋風ですが、こういった家具と畳のついたベッドを置くとレトロな雰囲気がありお洒落な感じが一層増します。 ベッドの傍に置いてある棚は、古風な棚をおくよりはこういった少しモダンなデザインの棚を置くことで レトロな雰囲気だけれども、少しモダンの要素も入れられるフレキシブルに対応できそうな棚です。 棚に緑を置いたり、本などが置かれると落ち着いた部屋になりそうです。

伝統技術と進化を感じるベッド

ベッドは本来洋物ですが、こちらのベッドは和風の家にぴったりです。どっしりとした大きさに対して丸みを帯びた形を配し、ゆったりした気持ちで寝られるベッドのように感じられます。 福岡県にある創業明治45年より代々桐箪笥を作られてきている桐里工房から、 桐のベッドと名づけられたこちらのベッドは総桐の床板の中にサーモウールを閉じ込めるた羊毛桐材を使用されており、 高い断熱効果と通気性があり、結露防止と防カビ・防ダニ効果もあります。 優れたデザインのベッドには機能もより深く考えられているものですね。

フローリングでも畳の上で寝る

こちらはスペインよりマットレスを畳の上に敷いて寝るというご提案です。畳と布団を愛する方々から和室の無いヨーロッパの住宅でも心地よい和の寝室を作り出せるよという素敵な提案ですね。 布団から出ても直に寝そべることが出来て、腰を下ろすことが出来るスペースというのは落ち着くという方も多くいらっしゃるでしょう。 日本の住宅でも洋室だけの賃貸のマンションに一人暮らし、という方にも是非お勧めしたい畳です。

安眠をつくるベッド

こちらはイギリスからのREVIVAL BEDSよりSome of our handcrafted bed designsの一つのベッドデザインからご紹介させていただきます。まるでお城のベッドのようなこちらは広く、ご夫婦で使われるにも一人でゆったり使われるにも素敵なデザインです。 そばにある小さなキャビネットも雰囲気にとても合っていますし、こういった洋風のベッドでしたらベージュの布団カバーなどがよく似合います。 一日の疲れを最後に癒す快適な睡眠を誘ってくれそうです。

かわいらしさをプラスする

こちらはポーランドからFOLKSTARよりカラフルでクラシカルな目覚まし時計のご紹介です。朝起きるのはいつも辛いかもしれませんが、こんなにカラフルでかわいらしい目覚まし時計ならば朝起きる時も気持ちよく起きられます。 時計はただ時間を確認するためのものではなく、時間と共に未来に期待を膨らませるものであってほしいと思います。 寝室は一日の終わりと始まりを過ごす場所ですから、素敵で、良いデザインだと自身がいつも感じることが出来る物に囲まれた寝室を つくることが大切です。

ずっと大事にしたい小型のドレッサー

こちらはドイツのANDERCOVERより、かわいらしい小型のドレッサーのご紹介です。小さいながらも多機能で便利なつくりをもっており、閉じるととてもコンパクトで、鍵もつけられますので宝石類や貴重品なども 安心して入れられます。外観はカントリー風な木箱という感じですが中の水玉柄やレトロな柄の壁紙が乙女心をくすぐる内装です。 大人になってもこういう小物入れは変わらぬ宝物箱のような輝きを持っています。海外から多くの記事に起用されているほど人気です。

シンプルでかわいらしいデザイン

こちらは株式会社 大雪家具から一つの棚をご紹介いたします。大雪家具はシンプルな中にも使いやすさや形のかわいらしさ、美しさを感じられる家具を製作しています。 こちらの商品も梯子の段一つ一つに物を置いているような、そんな遊び心を感じるデザインです。 こんなかわいらしいデザインの棚があるとお気に入りの雑貨をたくさん置いてしまいそうです。段を増やすことも出来れば 減らして広くとったり幅を狭くすることも出来る自由さも使いやすさの配慮が効いています。

House 1: Camera da letto in stile In stile Country di Opera s.r.l.

Hai bisogno di aiuto con il progetto della tua casa? Contattaci!

Richiedi tuo preventivo gratis

Trova l’ispirazione giusta per la tua casa!