Architetti a 愛知県: Trova Architetti | homify

51204 Architetti a 愛知県

大森建築設計室
三重県津市で開設以来30年以上となる女性の個人設計事務所。設計監理専業。 設計案件は、個人住宅が主で、他に個人店舗や助産院など。特に構造・構法を限定しないが、木造を得意とし木造案件が多い。 木造を深く知ることから、山や林業の問題、構造特性の
岩瀬アトリエ建築設計事務所 有限会社
 本来、「建築」とは与えられた環境や敷地形状、クライアントの感性、ライフスタイルなどあらゆる要素の中から生まれてくるものであり、それゆえ一つとして同じスタイルの作品が存在するはずがありません。   「建築」にはそこに住まい生活する人の人生観
株式会社タバタ設計
愛知県豊田市を拠点とし住宅を中心に設計・監理をおこなっています。
佐々木勝敏建築設計事務所
愛知県を拠点として活動している設計事務所です。
Wats建築デザイン
ますは「愉しむこと」。 出会うこと、モノをつくること、考えること、生きること・・・ 全てにおいて大事なことは「愉しむこと」を心がけています。 それは、私達自身はもちろん、お施主様・職人さん、みんなに愉しんでほしい。 その為には何をすればいいのか
ナイトウタカシ建築設計事務所
~「らしさ」を引きだして、カタチにする~ 人の好みや生活スタイルは千差万別。だから、私たちが創るものに「これ」という決まったテイストはありません。理想のカタチは、建築家の考えだけで創り上げることはできないんです。お客様との対話を通して、言葉
長坂篤建築研究所
デザイン×住宅性能×価格 のそれぞれにこだわる『デザイン性能住宅』を より多くの方に提供するため、 建築家による『設計事務所+工務店』 という新スタイルで、 設計事務所、工務店それぞれのよいところを 持ち合わせた画期的な仕組みを提供しています
SSD建築士事務所株式会社
平成18年に三重県津市に建築士事務所を設立、平成26年に愛知県瀬戸市に建築士事務所兼、オーダー家具のショールームをオープン。 木組み・土壁の家の建築設計、無垢の木の家具のデザイン、販売を行っています。 地域の山を育て、地域の職人技を継承すること
磯村建築設計事務所
何年住んでも飽きない、愛着の増す建物づくりをめざしています。人生で一番高い買い物であり、誰もがオーダーメイドの出来る唯一無二のものなので、お施主様の過ごしやすいすまいを共に創って行きたいと思っています。 コストコントロールはもちろん、デザイン
一級建築士事務所 (有)BOFアーキテクツ
建築とは、大地(Field)の上に存在する箱(Box)であるとの想いから名付けました。すなわち建築は、単独では存在価値は薄く、環境に応じた物でなければならないという思想です。ここでいう環境とは、ただ単に自然環境やロケーションといった物理的な
KANO空感設計 
愛知三河岡崎の夫婦設計事務所。男女の視点から、暮らしに合わせた居心地のいい住宅を提案します。 自然素材と自然エネルギー利用の冬あったかく、夏涼しい、省エネ・高気密・高断熱の快適デザインエコハウス。平屋、二世帯住宅、中庭コートハウス、バリアフリー
株式会社間宮晨一千デザインスタジオ
私たちは人や街や風景をもっと楽しく、豊かにしたいと真剣に考えています。私たちがデザインする目的は人がワクワクしたり、安らいだり、感動したりする「気持ちをデザインする」ことです。多くの人の気持ちをデザインして、幸せにすることができるなら、社会
風建築工房
住まいを楽しく豊かで居心地の良いものにする為に、いつも考えている5つの事があります。     1.場所のチカラを感じる  2.自然を体感する  3.あいまいにつくる  4.生活をかたちにする  5.おもむきのある素材  ※詳しくはホームページ
T's lab一級建築士事務所
住宅を中心とする建物の企画・設計・監理から、リノベーション、 その他暮らしに関する様々な要素を提案します。
宝角建築アトリエ
非日常のような日常をライフスタイルに取り込んで、「和」の持っている心地よさを表現したいと思っています。 あなただけのワンシーンを見つけてみませんか。
株式会社moKA建築工房
「デザイン」の語源は、ラテン語の「designare」、日本語では「意匠」となる。「意」は意思や想い、「匠」は技術や工夫を意味し、すなわち意匠とは「想いを形にするための技術、方法」であり、「デザイン」は、その姿、形になるまでのプロセスや意図
吉田夏雄建築設計事務所
ジュウニミリ建築設計事務所
名古屋市守山区を拠点とする小さな設計事務所です。採光、 通風、換気、断熱、気密などの環境と性能に拘った建築をつくっていきたいと考えてい ます。お気軽にご相談下さい。
アンドウ設計事務所
私たちは依頼主と一緒に最大の可能性を追求していきます。 使い手側に立ち、使い手のこだわりを十分理解した上で、多様性を尊重し検討しながら、誰もが魅力を感じる普遍性を目指します。その場にいることが気持ちいいと思う空間を、住まいならば誰もが住んでみたいと
篠田 望デザイン一級建築士事務所
メッセージ 住むほどに美しさが増す家をめざします。そのためには素材選びも重要ですが、日常の手入れがしやすく、家事が楽しいことが大切だと思います。様々な思いをうかがい、共につくりあげる過程がとても楽しいです。でも設計者としてお施主様の想像以上
Sfoglia immagini correlate